手作り指輪工房 BLOG

思わぬところに落とし穴?



こんにちは♪


今日ご紹介する結婚指輪を手づくりされたカップル様は、息ぴったりノリノリな

愛知県海部郡の Tさん・Sさんです!!♪


お二人は以前に手作りの下見に来てくださって、

今回の手作り指輪のイメージも考えてきていただけましたので、

デザインもパパっと決めまり、


早速手作りいっちゃいます!! ^-^V

Image title


今回のお二人の結婚指輪は、

「2本の指輪のVが重なるようにして、その時にデザインで入れた"彫り"が一つになるようにしたい」

というものです。

その彫りのデザインも事前にお二人で色々話し合って決めてきていて、準備バッチリですね!!


Image title


開始早々、

これめっちゃ大変!!ww 腕がすっごい疲れる!! まだここまでしか行ってないのに!!(笑)

と、彼の悲鳴が...(笑)

Image title

Image title

それもそのはず。

決して遅いわけではなく、

彼の指のサイズはなんと 22号 !! 大変なわけです!!><;

でも、頑張って!!w


一方、彼女の方はというとサイズは最初に空いていたサイズでピッタリだったので、

広げる必要がなく、いきなり次の工程へ飛び級...wImage title

彼女:へっへっへ~ やったね~♪ お先に~♪

サイズ出しで苦労している横を彼女が悠々と作業を進めてゆきます...(笑)


Image title

...


ようやく彼もサイズ地獄から脱出。厚みと幅を出す工程へと入ります。

彼女とだいぶ差がついてしまいましたが

「任せてください♪ こっから巻き返しますからっ!! (笑)」

と、まだまだ余裕のご様子^^

Image title

そしてその言葉通り、あっという間に彼女の工程まで追いつきました!!

ここはV字を作っているところです!!

Image title


さてここで、彼が彼女の工程に追いついたところで

一度二人が作ったV字形状がきちんと合わさるかの仮合わせをしてみましょう♪

Image title

ところが...?


\\ぁあああーーーーーっ!!!???wwww ///


ここで一同、重ねた時にある重大なことに気づいてしまったのです。

彼は#22号 彼女は#8号

指のサイズは10号以上も離れている。


...と、いうことは...?

Image title

\\ スポッ!! ///


\\ まったく重ならないやないかーーーいっ!!!! ///

それはそうだと当たり前なのですが

一同で大爆笑。


それでも、彫りを入れる位置は変更しないことに決めました♪

Image title

合わせが済んだらついにラストスパート!!

レディースは彫刻刀でポイントとなる線をいれ、メンズはヤスリで最後の仕上げです!!

Image title

Image title

こうして途中の思わぬハプニングもありながら2人の指輪がついに完成しました!!


その仕上がった指輪がこちら!!

Image title


指輪の仕上がり予定は、

2本ともK18WG

表面処理は全体にツヤを出し、メンズの一部につや消しをかけます。

奥様の方には外にダイヤモンドを2石入れ、

2本の内側にはお二人の結婚記念日と誕生石を施します!!

そして、お二人が考えてきた彫りのデザインを表面の反対側にいれます。



お疲れ様でしたっ!!

制作中はスタッフもとても楽しくサポートさせていただけました!!

ありがとうございました!!


完成を楽しみにお待ちくださいねーーっ!!